2021.07.04

ガスオーブンでパン作りに挑戦!

はじめまして。新人の松岡です。
これからブログ更新もがんばりますので、よろしくお願いいたします!

早速ですが・・・
6/25にパンの焼き具合を試す為に、お客様が来店されました。

今回使用した商品はBERTAZZONI(ベルタゾーニ)のガスオーブン。
食と物づくりの国イタリアで生まれたシンプルな機能のガスオーブンです。

わたし自身はじめてガスオーブンを使用するので同席させていただきました。

そこで、今回学んだポイントを3つご紹介します!


【ポイント1】設定温度は130度から250度
130度以下は対応できないようです。(メーカーに確認済み)
お客様は100度で対応予定でしたので、時間を調整して130度で対応しました。


【ポイント2】ガスの着火確認
オーブン底板ののぞき穴からガスの着火を確認しましょう。
ダイヤルを押すときに少し力が必要です。


【ポイント3】コンベクションファン
自然体流と強制対流(コンベクションファン)を選択できます。
形を崩したくないパン作りにおいて、自然体流を選択できる点はメリットになるようです。

焼き上がった食パン(プレーン/レーズン)をいただきました♪

お客様曰く、パン作りはむずかしくないとのこと。
おうち時間が増えたこの機会に新たな趣味としてパン作り、
そして素敵なガスオーブンをお迎えしてはいかがでしょうか?

詳しいお話しは、フロートダイドコーロまでお問い合わせください。

New Entry最新のエントリー

2024.03.03
日本初上陸!イタリアの老舗キッチン家電ブランド「SMEG スメッグ」の取り扱いを開始しました
2024.03.03
YouTubeチャンネル:【因縁対決】IHクッキングヒーターVSガスコンロ 熱効率編
2024.02.29
三井不動産レジデンシャル レジラボ「水まわり祭り」に出展します
2024.02.18
YouYubeチャンネル:SUS304?SUS430?何なんステンレス
2024.02.11
YouTubeチャンネル:【ステンレス シンク】鳴らすと○○が傷む?