2022.08.21

BETTE社 鋼板ホーロー浴槽

こんにちは!
望月です(社長とは別の)

ここ最近暑さに負けて仕事終わりはだらだらとひどい生活をしています。
こう暑いとパワーが無くなりますね、、、
ヨーロッパのように湿度が無い夏ならウェルカムでした

皆さんはBETTE社ご存知でしょうか。
知らなかった方は損しているのでこれを機に知ってからこのページを離れてください(笑)


1952年、ドイツで創業した歴史ある鋼板ホーロー浴槽メーカーBETTE(ベッテ)
500を超えるデザインとサイズバリエーションを揃え、販売台数年間400,000台以上を誇る
ヨーロッパを代表する浴槽メーカーです
浴槽と同じ鋼板ホーロー製の洗面器もラインナップしています 洋バスの代表です
日本ではバステック株式会社さんが輸入しています

お風呂といえばト〇ト〇、リ〇シ〇みたいな風潮ですが、そんなの日本だけです。
海外ではもっと多くの有名なメーカーがあり、日本でも外資系の高級ホテルでの定番です。

▼鋼板ホーロー浴槽
自動車のボディーのように鋼板を浴槽型にプレス加工し、釉薬をかけて高温で焼き上げた浴槽。
ホーローがもつ陶磁器のような温かな肌触りと様々な特性は、浴槽に最適な高級素材とされています。

昔から不思議に思っていたことがあります。
お家のお風呂とホテルのお風呂はどうしてこんなにも違うんだろうと・・・
調べてみてもホテルみたいなお風呂を提案や商品としてラインナップしているところって
なかなか見つからなくて不思議だなのままで止まっていました

日本の「お風呂はユニットバス」みたいな空気感ってあると思っていて、
本当は在来という選択肢があることをハウスメーカー・工務店側は知っているのになぜか消去してしまいます。

僕もこの会社に入る前までユニットバスという言葉は知っていましたけど在来なんて知りもしませんでしたし、
もっと言うと知ろうともしなかったです
というのも他に選択肢があるということに気づく前にユニットバスしかないと勝手に思い込んでいたからです。
だから当時の僕は不思議だなと思ったまま止まっていたんだと思います

お風呂は家の中で最も自分の素をさらけ出して素直にいられる場所且つ最もリラックスできる場所です
キッチンや家のインテリアなどこだわるようにお風呂にも力を入れてみてはいかがでしょうか
ご予算あっての事なので妥協も時には必要ですが、一生使うものとして後悔の無い選択ができれば一番ですね

僕のように知らないままずっと過ごしている方多いのではないでしょうか?
それはものすごくもったいないことなので
この記事を読んで少しでも心が揺れた方は是非突き詰めていってください!

New Entry最新のエントリー

2022.09.23
YouTubeチャンネルからのお知らせ【キッチンをインテリアとして考える】
2022.09.18
YouTubeチャンネルからのお知らせ【BOSCH食洗機 ヨーロッパ家電の基本を知る】
2022.09.10
9月 ショップ臨時休業のお知らせ
2022.09.08
YouTubeチャンネルからのお知らせ【インテリアキッチン 家の中で私らしくあるために】
2022.08.18
新バスルームインテリアお披露目会のお知らせ (プロユーザー向け)